株式会社仙花

[JA庄内たがわ」スプレーマムの圃場から・・・

8月のお盆商戦を前に、山形県庄内地区へ行ってきました。
JA庄内たがわのスプレーマム圃場を視察し、お盆需要期に出荷できるか?確認をしました。
数か所巡回しましたが、その中の佐藤様の圃場でお話を伺うと・・・圃場に育っているスプレーマムを植えたのは中学生だという、しかも仙台市立柳生中学校の生徒とのこと。

詳しく聞くと、中学2年生の野外活動で佐藤様宅での農業体験、しかもお盆向けのスプレーマムの定植作業だったそうです。慣れない作業でしたが頑張っていたとのこと。
その苗が順調に育ち市場へ向けて出荷、仙台市内のお花屋さんへと届けられます。
農協担当者、佐藤様へお願いし、きれいに咲いたお花を体験した中学生へ送っていただきました、しかも佐藤様からのお手紙も一緒に・・・。

早速中学校へ届けました、夏休み明けの生徒たちのサプライズとなったことでしょう。
ひとつのお花を通じて地域をこえたつながりが感じられ、とてもうれしく思いました。
今野