株式会社仙花

市場情勢8月28日

20160828

■輪菊
全体的に入荷量は横這い傾向。
先週までの落ち込みは回復し保合い。週明けも安定した需要が見込まれる。

■スプレー菊
全体的に入荷量は横這い傾向。
仕事需要を中心に引き合いは戻る見込み。白色が強い。

■小菊
宮城県、岩手県、茨城県を中心に入荷量は減少傾向。
需要も回復し保合いの販売が見込まれる。

■バラ
静岡県、栃木県、山形県、宮城県を中心に入荷量は横ばい傾向。
週末にブライダル需要も多少あり流通状況は不安。

■カーネーション
全体的に入荷量は横這い傾向。
北海道産はやや遅れ、長野県産は横ばい傾向。
輸入品も減少傾向。色目によって引き合いは異なるが赤STの引き合いが上向き。

■トルコギキョウ
宮城県、福島県、山形県、千葉県を中心に入荷量は減少傾向。
白系が少なく引き合いは強い。

■ユリ類
全体的に入荷量は横這い傾向。
白ユリに対して色物は少な目。引き合いは落ち着く見込み。

■カスミソウ
北海道、福島県産を中心に入量は横這い傾向。
引合いは落ち着く見込み。

■ガーベラ
静岡県、福岡県を中心に全体的に入荷量は横這い。
相場は弱保合いで推移。

■りんどう
岩手県、山形県を中心に入荷量は減少傾向。
引き合いも落ち着き、60cm以下の下位等級は特に厳しい。

■ひまわり
山形県、宮城県、北海道を中心に全体的に入荷量は横這い傾向。
オレンジ、黄色とも相場は保合の見込み。

■デルフィニュウム
北海道を中心に入荷量は横ばい傾向。
品薄傾向もあり引き合いも横這い。

■スターチス
北海道中心の入荷量は減少傾向。
HBチース、シヌアータは今後も潤沢な入荷予定。

■アルストロメリア
全体的に入荷量は減少傾向。
品薄高が続き引き合いは強い。

■ラン類
国産品ではカトレア、ファレノの入荷があるが、相場は横這い。
輸入オンシは横這い傾向。デンファレは減少傾向。引き合いは強い。


■オススメ
シンフォリカルポス
山形県の一部から入荷が始まりました。10月までの季節商材なのでお早めにお求めください。